ままとーんの最新情報やスタッフの裏話をご紹介♪
<< 【♪9編集雑記】広告がとれない!でも・・・ | main | メールマガジン ☆197号 >>
【♪9編集雑記】茨城弁の壁…
ひろーいつくばを、自転車でおでかけしたら…?
ってことで、北はりんりんロードから、南は牛久沼まで、
子どもを乗せて毎週末家族でつくばを走破してきた担当Tです。

「自転車でおでかけ」するなら、どこを紹介する?
ということで、まずは車でつくばをぐるりとリサーチ。
すると、自転車で走ると気持ちよさそうだなぁと目にとまるのは、
学園都市ができる前からの古い町並みを残す、小さな町や村。

では、さっそく!と町を巡ってみると、
小さなお肉屋さんやお豆腐屋さん、和菓子屋さんetc…、
まだまだ元気なお店があるのですね。
しかも、試食してみると「これはおいしい!!」
そして、なんといってもリーズナブル。
子育て世代にはたまらない値段設定で、このおいしさ。
これは病みつきになってしまいそうですぅ〜
しかも、お店のみなさん、とても元気でやさしい。
楽しい取材に、みんな心もお腹も大満足で帰宅したのでした。

そして数日後。
原稿執筆も終え、あとはできあがった原稿を取材先にFAXして、
確認してもらうだけ。これが終われば晴れて入稿!という時、
一緒に取材を担当していたUさんから電話が。
「どうしよう!!話しが通じない!」
Uさんが、電話先でパニックになっているのです。

話を聞くと、どうやら、電話先のおじちゃんが
何を話しているのか理解できないのだそう。
そう、待ち構えていたのは「茨城弁の壁」だったのです。

Uさんは沖縄出身、私は岡山出身。
古い町並みの素敵な町に住むおじちゃんおばちゃんたちの
本場の茨城弁は、私たちには難しすぎるぅ〜!!

結局、何度トライしても電話では意思疎通できず、
もう一度取材先をたずねることに。

ところが…たずねてみるとお店はお休み。
「電話で営業時間を聞いてみよう!」と電話を握るも、
そうでした、電話では分からないのでした…

このお店以外にも、話しが通じないお店が数軒。
結局、〆切ぎりぎりになんとか
原稿確認を終わらせることができたのですが、
直接会って話せばなんとなく分かる茨城弁も、
電話ではこれほど分からないとは…

いやぁ、つくばって、ただ広いだけじゃなく、
ホントにいろんな人が住んでいるのですね。

自転車で巡るつくばは、
車で通り過ぎてしまってはもったいないくらい、
気持ちのいい田園風景や、いろんな方言が満載で、
なかなかおもしろいですよ。
家の近くの公園もオススメですが、
ぜひ、遠出のおでかけもお試しあれ!

♪9の自転車特集、
気持ちいい景色とおいしい情報が満載です。
お楽しみに!
休憩地点で「おみやげ」をほおばるのが、またおいし〜
| 【♪9編集雑記】 | 22:48 | - | - | pookmark |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ